<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ゆうこ母さん始まってます。

 

Emeat-blog-ttr-yuko-02.jpg

 

 

 

昨年末、いよいよ『 ゆうこ母さん 』の熟成が解禁ということで、東京中野の Tsui-teru! さんに行ってきました!

 

 

 

 

 

Emeat-blog-ttr-yuko-09.jpg

Emeat-blog-ttr-yuko-11.jpg

Emeat-blog-ttr-yuko-10.jpg

Emeat-blog-ttr-yuko-04.jpg

Emeat-blog-ttr-yuko-03.jpg

 

 

牧場に来てくれたスタッフさんも変わりなく、相変わらずの熟成庫は宝石棚のようでした。ここに入ってるだけでゆうこ良かったね!と思ってしまいます。

 

 

 

Emeat-blog-ttr-yuko-07.jpg

Emeat-blog-ttr-yuko-06.jpg

Emeat-blog-ttr-yuko-05.jpg

 

 

 

そして、特別に出してもらった各部位をオーナーの鈴木さんと緊張しながら試食していきます。経産牛は肥育牛と違って産歴や年齢やタイミングなどシステマチックに出来ないので個体差も出やすく、本当に一口食べてみるまで緊張するのですが、こうやって同じチームのように緊張しながら食べる鈴木さんもいることで、心強く、幸せだなぁと感じます。

 

 

 

 

Emeat-blog-ttr-yuko-08.jpg

 

 

 

「柔らかっ!そして甘みが後からガツンと来る!!」

 

 

 

 

食べた後に鈴木さんと握手するような感覚の味でした!やっぱりお母さん牛になるような本来スペシャルな血統だから凄いね!と確認して、次はいよいよアレも出来るかもしれませんというワクワクするような話をしました。

 

 

 

 

 

Emeat-blog-ttr-yuko-01.jpg

Emeat-blog-ツイテルゆうこ.jpg

 

 

 

 

 

 

ぜひ、Tsui-teru! さんで ゆうこ母さん楽しんで下さい!

 

 

 

 

 

 

 


 

 




★ ( Click )  →  Thui-teru! (facebook)  






 

 

11:29 | comments(0) | trackbacks(0)

あけましておめでとうございます。


Emeat-blog-2019-10.jpg



明けましておめでとうございます。

 

 

2018年は現場の地盤を強固にしながら、お肉の販売をちょっと少なくして自分達が何をやりたいのかもう一度見つめ直す年になりました。そんな中でもお店の名前を頂いた牛さんが実際にそのお店で提供されるなんて夢のような話が3件も続いたりして、ずっともがいてきたこれまでの事が報われたというか、充実した1年だったと思います。関わって下さった方ありがとうございました。梅雨明けくらいからまたお肉だったりカレーだったり本だったり、喜んでいただけるものを模索して楽しみながらやっていく予定ですのでよろしくお願いします。

 

 

 

 


牛さんと一緒にしあわせを育てる。









今年もよろしくお願いします。




 

 




_____




さて、ここからは毎年恒例の年始一発目のお話です。
もはや形式美を追求していますので、興味のあるかたは2012年から順番にぜひ☆


2012年 →  Emeatにっき 「あけましておめでとうございます2012」

2013年   →      Emeatにっき   「あけましておめでとうございます2013」

2014年 →  Emeatにっき 「あけましておめでとうございます2014」

2015年   →      Emeatにっき   「あけましておめでとうございます2015」

 

2016年   →      Emeatにっき   「あけましておめでとうございます2016」

 

2017年   →      Emeatにっき   「あけましておめでとうございます2017」










さて、毎年恒例の年賀状の関係でずっと書けなかった話です。

 

 

 

 

 





昨年の11月29日(いい肉)の日の事です。

1年に1度のいい肉の日、いい夫婦(11月22日)を完全無視して入籍した結婚記念日です。毎年この日には滅多に出来ない家族で外出し、年賀状の写真を牛さんの前で撮るという事をやっています。去年は喪中で無かったけど、さすがに今年は県外とか行ってられない!!

 

 

 

 



すると、

 

 

 




夫「あのさぁ、その日は桐生に行きたいんだけどどうかな?」

 

私「桐生は前に行ったよね?大丈夫?(牛いるの?)」

 

夫「さすがに県内の牛のヤツは撮りつくしたし、県外行く時間もない。もう開き直って『桐生 牛』で検索したらあった!」

 

私「桐生市すごい!」

 

 

 

 

 




とにかく今年もあまりに時間がないので桐生市に出発だ!

 

 

 

 

という事で、いい肉の記念日は車で1.5時間の桐生市の山上城跡公園に行くことになりました。

 

 

 

 






____



 

 




天気は気持ち良い秋晴れ。

本当にここに牛さんはいるのだろうか?






Emeat-blog-2019-06.jpg

 

 

いたぁーーーーっ!!

 

 

 

 

 

 

 

 


Emeat-blog-2019-08.jpg
Emeat-blog-2019-01.jpg

Emeat-blog-2019-07.jpg

Emeat-blog-2019-03.jpg

Emeat-blog-2019-02.jpg

 

 

よし、良い尻!(職業病)

子供達も大はしゃぎで無事に年賀状撮影も終えました。

なんか大事な事を忘れてる気がしてましたが、あ!そういえば!

 

 

 

 

・・・(´д`) オニク










今年も相変わらず牛にまみれた1年になると思いますが、よろしくお願いします。




 

 

 

 

 

 

 



 





 

 








年賀状2019









 

11:29 | comments(0) | trackbacks(0)

関係者さんへの成長報告2018

 

 

今年1年ありがとうございました。

 

 

前回もいつだったかやりましたが年末ですので、名前を頂いた牛さんの成長報告で締めたいと思います。数も多かったのでバババーッと先ほど撮ってきたのでブレていたり焦点合っていなかったり光で飛んでたり牛さんや床が汚れていたりと恥ずかしいところも多々ありますが、バババーッと撮ったからこその牛さんの表情の豊かさを楽しんで頂いたり、複雑に絡みあった(こんがらがった)名前の連鎖が我が家らしいなぁ(笑)と思ったりしました。

 

 

 

ではでは来年もよろしくお願いします。よいお年を!

 

 

 

 


 

 

シェパード中央家畜診療所さん

 

 

Emeat-blog-2018-01.jpg

Emeat-blog-2018-11.jpg

Emeat-blog-2018-12.jpg

Emeat-blog-2018-13.jpg

 

 


 

 

・加藤夫婦

 

 

Emeat-blog-2018-35.jpg

 

 

 


 

 

・パーラー江古田さん

 

 

Emeat-blog-2018-05.jpg

Emeat-blog-2018-30.jpg

 

 

 


 

 

・高森さん

 

 

Emeat-blog-2018-21.jpg

 

 

 


 

 

・河野さん

 

 

 

Emeat-blog-2018-29.jpg

 

 


 

 

酢飯屋さん

 

 

Emeat-blog-2018-03.jpg

Emeat-blog-2018-09.jpg

Emeat-blog-2018-17.jpg

Emeat-blog-2018-38.jpg

Emeat-blog-2018-04.jpg

Emeat-blog-2018-37.jpg

Emeat-blog-2018-08.jpg

 

 

 


 

 

大怪店さん

 

 

Emeat-blog-2018-31.jpg

 

 


 

 

onzi  wine.french さん

 

 

Emeat-blog-2018-39.jpg

 

 

 


 

 

杉浦印房さん

 

 

Emeat-blog-2018-15.jpg

Emeat-blog-2018-32.jpg

Emeat-blog-2018-33.jpg

 

 

 


 

 

・ユミタスさん

 

 

Emeat-blog-2018-25.jpg

Emeat-blog-2018-19.jpg

 

 

 


 

 

・フレッシュミートさん

 

 

Emeat-blog-2018-26.jpg

Emeat-blog-2018-06.jpg

Emeat-blog-2018-27.jpg

 

 

 


 

 

Tsui-teru! さん

 

 

Emeat-blog-2018-16.jpg

 

 


 

 

カラーズさん

 

 

Emeat-blog-2018-02.jpg

Emeat-blog-2018-10.jpg

Emeat-blog-2018-24.jpg

Emeat-blog-2018-07.jpg

Emeat-blog-2018-22.jpg

Emeat-blog-2018-18.jpg

Emeat-blog-2018-36.jpg

Emeat-blog-2018-41.jpg

 

 


 

 

・渋川第五保育所さん

 

 

Emeat-blog-2018-14.jpg

Emeat-blog-2018-28.jpg

 

 

 

 

 

11:29 | comments(0) | trackbacks(0)

onzi × Emeat × onzi

 

 

 

 

東京都新宿区荒木町にある onzi wine. french さんとの出会いは酢飯屋さんでの『 第四回 寿司屋の牛レストラン 』に参加して下さった時でした。その時の牛さんのお肉は酢飯屋の岡田さんの次男坊の名前を頂いた『 千歳 』でした。同じテーブルで楽しく牛さんについて語らいながらお互いに縁を感じていました。なんてたってオンジという言葉は岩手県の方言で「次男坊」という意味だからです。「ウチでも千歳のお肉でやってみたい」と嬉しい事を言って下さいました。

 

 

 

 

 

 

Emeat-blog-onzi2-10.jpg

 

 

 

そして、『 Emeat 黒毛和牛 千歳の会 』が onzi さんで開催されたのです。Emeat?千歳?というのが酢飯屋さんだから通じるのかお互い不安でしたが告知後すぐに2日間の予約が埋まりビックリした事を今でも覚えています。当日はonziさんと常連さんの繋がりの中にお邪魔したような心強さでもちろんお料理も美味しく夢のような時間でした。

 

 

 

酢飯屋の岡田一家もわざわざ看板を持ってTシャツを着込んで onzi さんに訪れて頂き、次男坊の『千歳』がオンジ(次男坊)で『千歳』を食するというスゴイ事も起こりました。この企画の段階で嬉しくなって我が家の牛さんにも『 onzi 』という名前を頂きました。

 

 

 

 

 

 

Emeat-blog-onzi2-08.jpg

Emeat-blog-onzi2-02.jpg

Emeat-blog-onzi2-01.jpg

 

 

そして先日、もうすぐ我が家の『 onzi 』ちゃんが出荷を迎えるという事でEmeatのファンだという(嬉)お客様と一緒にお店を休んでまでわざわざ群馬の牧場に駆けつけて下さいました。牛さんの事や魅力や現状などあれこれ楽しくお話ししながら一番端っこの出荷を控える牛舎に移動します。

 

 

 

 

Emeat-blog-onzi2-05.jpg

Emeat-blog-onzi2-04.jpg

Emeat-blog-onzi2-09.jpg

Emeat-blog-onzi2-03.jpg

 

 

 

「おっきくなったねー!!」

 

 

 

何気ないこの一言がすごく嬉しいんです。「おっきいねー」ではなく「おっきくなったねー」という言葉が私達と牛さんとOnziさんの関係性を表してると思うからです。お肉屋さんにも協力してもらってどんな形になるか分かりませんが『 onzi を onzi で 』を実現させましょう!と自然に出てきました。そんな夢を思い描いて名付けていつも頭の片隅にあったからこその『おっきくなったねー!!』

 

 

 

 

 

という事で

 

 

Emeat-blog-onzi2-07.jpg

 

 

 

onzi wine. french さんで 『 onzi 』始まります。

 

 

 

 

会いに行って良かった!元気に怪我もなく育ってくれてありがとう。経験した事のない特別な感情が込み上げてきました。と言って頂きました。おそらく言葉にするのが難しい事は料理になって皆さんに届けられると思います。提供のタイミングやイベントや企画などの最新情報はonziさんにてご確認下さい。

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

Facebook / @ onzi 2013

 

 

 

フレンチをアラカルトでデイリーにお楽しみいただくお店です。ワインはフランス産をメインに他国のワインも取り揃えています。


お飲物
グラスワイン 750円〜(税抜き)
ボトルワイン 3,800円〜(税抜き)

おすすめメニュー
クラブアンココット 1,260円(税抜き)
岩手龍泉洞黒豚真二郎肩ロースの低温ローストと鎌倉やさい 1,800円(税抜き)


【住所】新宿区荒木町6-41 荒木町寿3 1F
【TEL】03-3341-0234
【定休日】不定休
【営業時間】17:30〜23:30(ラストオーダー 22:30)
【座席】イス11席
【カード】VISA MASTER AMEX JCB DINERS

 

11:29 | comments(1) | trackbacks(0)

ゆうこ母さん

 

 

Emeat-blog-ツイテルゆうこ.jpg

 

 

 

第1弾 2014年 『 ろっくの母さん 』

第2弾 2015年 『 パンクの母さん 』

第3弾 2015年 『 草津温泉の母さん 』

第4弾 2016年 『 さくらんぼの母さん 』

第5弾 2017年 『 プンプンの母さん 』

第6弾 2018年 『 ツイテルの母さん 』

第7弾 2018年 『 徒競走母さん 』

第8弾 2018年 『 みちえ母さん 』

 

 

 

 

 

お母さん牛の幸せの循環を Tsui-teru! さんと一緒に作り上げて行こう!の第9弾『 ゆうこ母さん 』です!

 

 

 


 

 


 

これまでのおおまかな取り組みの内容はブログ右上の丸い『母牛』をクリック!もっと詳しいこれまでの取り組みは、右のカテゴリーの『Emeat × Tsui-teru!』をクリック!

 


 

 

 

 

 

これまで、中野のツイテルさんと一緒に、Emeatのお母さん牛の価値を再構築していこうと取り組んできました。前回は祖母の名前が付いた『みちえ』が夏に登場し、大好評でしたが、縁とは恐ろしいもので、今回は妹です(笑)

 

 

 

 

Emeat-blog-yuko-02.jpg

 

 

この写真で分かるように妹のゆうこは昔からひょうきんで、学校でも超有名人。思った事はまっすぐ突き進むタイプで、小さい頃に目の前で起きた環境破壊をきっかけにエコを考え始め、牛飼いって環境にどうなの?という議題を出してくる一番身近な厳しい消費者でした。そのおかげもあって循環型農業や牛を飼うってどういう事かを考える牧場になった気もします。このブログに登場する料理人も元は妹と繋がってたり。今では2児の母をやりながら炭にハマっている妹。

 

 

 

 

 

Emeat-blog-yuko-01.jpg

 

 

 

そんな妹の名前を貰って母牛になった『ゆうこの母さん』ですが、本当に優秀でした。餌や管理がいったいどれが正解なのか分からなく結果も安定しないし相場も悪く苦しかった時代に安定していい成績の子を産んでくれたのが『ゆうこの母さん』です。牧場を閉じるか続けるか迷った時に賞を取ったのも「ゆうこの子」でした。「ゆうこの子だから大丈夫」何度もこのセリフを言った事を思い出しました。

 

 

 

おつかれゆうこ。再肥育の時には気持ちのいいくらいの食いっぷりで毛艶もピカピカでした。お母さん牛は個性やタイミングで仕上がりがどんな風になるのか毎回楽しみでもあり不安でもありますが、何度も子に言ってきたんで「ゆうこだから大丈夫」でしょう。

 

 

 

ただいまツイテルさんでクリスマス、年末年始に向けて絶賛熟成中です。

お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 




★ ( Click )  →  Thui-teru! (facebook)  






 

 

 

23:29 | comments(0) | trackbacks(0)