<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 千住燗呑ん × Emeat × 千住かんのん | main | 

通飯と御中元

 

 

エミートのお肉って今買えないの?という声に「不定期なんで今は…」と言いつつ、牛を飼いながらでの自分達の限界を感じていたのと、もっともっと牛さんの能力を発揮させて絶対に牛さんの足を引っ張る事なく、完成品を自信を持って届けたいという気持ちがずっとあって、そんな時に素晴らしい出会いや取り組みが重なり、とても充実しています。より牛さんの管理に全集中出来る!牛の呼吸壱ノ型。

 

 

 

Emeat-blog-tuhan-05.jpg

Emeat-blog-tuhan-07.jpg

 

 

 

銀座松屋さんの地下2階『銀座初音』さんの御中元にエミートがラインナップしています。

 

 

 

厳選された銘柄牛の中に聞いた事もないEmeatという横文字の黒毛和牛という説明必須なお肉(冷静にエミートという名前を今さらながら客観視してみました 笑)それを迷いなくエミートで行こうと話が進んだ懐の深い老舗のお肉屋『銀座初音』さん。個人では到底難しかったギフトの対応や食べ方のレクチャーやお肉のカットは安心してお任せできます。

 

 

エミートは松屋さんのネットではなく、店舗もしくは電話での販売となっております。ぜひ、この機会によろしくお願いします。

 

 

 

 

( Click! ) → 『 銀 座 初 音 』

 

 

 

 


 

 

 

 

Emeat-blog-tuhan-01.jpg

 

 

 

もう一つは、前回の日記『そうざいや杉浦印房』さんが「私達は元気でやってます便」の時に言ってた時に気になっていた『まだ』が早くも『いよいよ』に変わりました!そうです、通販も開始しましたー!やったーっ!!

 

 

 

これでいつでも大好物のキャロットラペが!ラペれるっ!!

ラペれるという言葉は今作ったんですが(笑)印房さんは光栄にもエミートをフラッグメニューの中の1つとして位置づけて下さってて途切れる事なく扱って下さってるので…って事はエミートの料理を通販で食べれる!!絶対美味しいやつ!!

 

 

 

Emeat-blog-tuhan-02.jpg

Emeat-blog-tuhan-03.jpg

 

 

さすが印房!(ハンコ屋さんのハンコ!)

そして、輸送リスクといつでも自由に食べれる冷凍なのに、包装と調理説明がとにかくあったかい!!この一区画にウチの牛さんのお肉料理が入ってるって考えるだけでホクホクします。

 

 

 

 

( Click! ) → 『 ワ イ ン バ ー  杉 浦 印 房  』

 

 

 

 


 

 

 

 

コロナ禍で現場は本当に大変でしょうし、でもその中だからこそ見え隠れする本質や原点に勇気を貰いながら今日も牛さんの管理に全集中していこうと改めて思ったのでした。

 

 

 

 

 

Emeat-blog-tuhan-04.jpg

 

 

杉浦印房さんが名付けたお母さん牛『印拇』(ハンコの拇印って字がお母さんぽかったので)が先日産んだ子にようやく名付けてもらって名前が付きました。ハンコ屋さんが使う馴染みの書体から『篆書(てんしょ)』ちゃんです。案の定、漢字が難しく何回か書き直したので「篆」の背景が黒ずんでます。指摘される前に積極的に自分から言ってくスタイルです(笑)

 

 

 

以上現場からでした☆

 

 

 

 

 

 

11:29 | comments(0) | -
 

Comment