<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 松屋銀座の初音さんに Emeat あります! | main | 第8回『寿司屋の牛レストラン』 >>

あけましておめでとうございます。


Emeat-blog-2020-03.jpg



明けましておめでとうございます。

 

 

2019年は無理してでもにマイペースに進んできました。現場ではもう一度基礎を固めて、販売の方はやれる時にやりたいことをやりたいペースで楽しむ。これからはより周りでは拡大や増頭が進んで行ってマイペースという事が不安になったりする事もあると思いますが、昨年は何のために牛を飼うのか、仕事の目的は何なのかという自分の中の芯が太くなったような1年でもありますので、今年は方向性が決まったならば現場の精度をぐんぐん上げていく年になればと思います。

 

 

 

 


牛さんと一緒にしあわせを育てる。









今年もよろしくお願いします。




 

 




_____




さて、ここからは毎年恒例の年始一発目のお話です。
もはや形式美を追求していますので、興味のあるかたは2012年から順番にぜひ☆


2012年 →  Emeatにっき 「あけましておめでとうございます2012」

2013年   →      Emeatにっき   「あけましておめでとうございます2013」

2014年 →  Emeatにっき 「あけましておめでとうございます2014」

2015年   →      Emeatにっき   「あけましておめでとうございます2015」

 

2016年   →      Emeatにっき   「あけましておめでとうございます2016」

 

2017年   →      Emeatにっき   「あけましておめでとうございます2017」

 

2018年   →      Emeatにっき   「あけましておめでとうございます2018」










さて、毎年恒例の年賀状の関係でずっと書けなかった話です。

 

 

 

 

 





昨年の11月29日(いい肉)の日の事です。

1年に1度のいい肉の日、いい夫婦(11月22日)を完全無視して入籍した結婚記念日です。毎年この日には滅多に出来ない家族で外出し、年賀状の写真を牛さんの前で撮るという事をやっています。が!年賀状ももういいかな…という雰囲気の中ではありますが、来年の丑年(うしどし)まではやりきろうと思ってる所存です。

 

 

 

 



すると、

 

 

 




夫「あのさぁ、その日はもちろん桐生や!太一がやったとこ!」

 

私「娘の七五三だから着付けも髪もしなきゃだし、牛に朝の餌をあげてからだから」

 

夫「その日は戦争じゃい!」

 

私「メシなんか食ってる時間もないで!」

 

 

 




ここまでくると8年前の記事を見るのが怖いくらいに、もはやロマンチックな事はなく超現実的に出発だ!(苦笑)

 

 

 

 

という事で、いい肉の記念日は車で1.5時間の桐生市の桐生天満宮に行くことになりました。

 

 

 

 






____



 


Emeat-blog-2020-05.jpg

 

 

気持ちいい晴れの中、イチョウは眩しい。

あの子はピンクとかじゃないな!昭和タイプだから絶対赤だな!鞠みたいな!と選んだ着物を着た娘。

 

 

 

 

 

 

Emeat-blog-2020-01.jpg

 

 

枝を持つな枝を!

 

 

 

 

 

Emeat-blog-2020-02.jpg

 

お尻フリフリすな!お尻!

 

 

 

誰に似たのか基本的にニヤニヤしてるバカ殿さまの友人のようなひょうきんな娘ですが、こうやってブログをずっと続けていると4年前はまだいなかったんだなぁ大きくなったなぁとしみじみ。

 

 

 

 

 

Emeat-blog-2020-07.jpg

 

 

 

今年も相変わらず家族と牛がいる生活を楽しもうと思います。

よろしくお願いします。




 

 

 

 

 

 

 



 





 

 








年賀状2020

Emeat-blog-2020-08.jpg






 

11:29 | comments(0) | -
 

Comment