<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< Emeat × 銀座初音 × 松屋銀座 | main | 恵美の育てた牛さんのお肉と岩手のこだわり食材達の炊き込みごはん。 >>

酢飯屋 × Emeat × 寿司之介

 

Emeat-blog-寿司之介-03.jpg

 

 

 

現在活躍中の『寿司太郎』ですが、新しい黒毛和牛の取り組み「若牛」と初めての「ホルモン買い戻し」を伝えてきましが、実はもう一つ伝えるべきことがあったのです。それは「双子」だという事。

 

 

 

 

 


 

 

 

いやいや!その前に寿司って!牛なのに寿司って!!という説明ですが、これまでの寿司屋さんとの取り組みをまとめたらブログが1個出来ちゃう位の濃さなんでのリンクで飛んでいって下さい(笑)

 

 

 

 

 

寿司太郎と酢飯屋さんのおかげで新しくホルモンについてまとめたページも追加しました。もちろん今回の『寿司之介』もホルモンを買い戻せました。これまでの全記録が詰まっています。

 

 

 


 

 

 

 

 

Emeat-blog-寿司之介-02.jpg

 

 

 

 

さて、話を戻しますと、そのイラストもまだ途中っす!実は半分っす!

 

 

 

 

Emeat-blog-寿司之介-04.jpg

 

 

 

牛さんは基本的に人間と同じく産まれるのは1頭。それだけでなく卵巣も左右に2つ、妊娠期間も280日と人間と同じです。人間の双子の確率が1/100とも言われているようですが、だったら牛さんも同じくらい?でも違うのは相手は物言わぬ我慢強い草食動物ですので、ただでさえ40kgの体で産まれてきてすぐ自立して乳を飲むガッシリした子が2つもお腹にいたのではお母さんの負担や、子牛のリスクは半端じゃないので無事に出産となるともっと確率は下がると思います。

 

 

 

 

 

 

Emeat-blog-寿司之介-05.jpg

 

 

 

へその緒がからまったり、弟の方が小さかったり、弱かったり、障害を持っていたり、様々です。でも思い出してください。お兄ちゃんの『寿司太郎』は若牛でしたよね?短期間で仕上げるというのは牛さんのしっかりした能力が最重要なんですが、若牛にチャレンジ出来るくらい大きくしっかりしてたんです!もちろん今回の弟である『寿司之介』も!!

 

 

 

 

 

 

 

 

Emeat-blog-寿司之介-06.jpg

 

 

 

同じ日に同じ親から生まれ、ずっと一緒に同じ群で同じ餌で育ったから若牛と理想肥育を比べる上で最高の2頭かもですが、そんなのはどうでも良くて、双子として認識され皆様の前に届くのが幸せなんです。だってずっと一緒だったんだもん。

 

 

 

 

 

どっちも最高だし、産んだ結も超最高!!小さな寿司屋さんなのに一気に黒毛和牛を双子買いした岡田さんも鬼最高!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Emeat-blog-寿司之介-07.jpg

 

 

 

そんな双子の牛さんを記念して、酢飯屋さんで年納めの『寿司屋の牛レストラン』の開催が決定しました!なんと双子でお越し下さったお客様は一人分!!双子さんが双子の牛さんのお肉を食べてる姿ぜひ見たい!詳細は↓よろしくお願いします。

 

 

 

 


 

 

http://www.sumeshiya.com

 

 

〒112-0005

東京都文京区水道2-6-8

 

 

お寿司のご予約は【完全紹介制】【完全予約制】となっております。当日予約の受付はおこなっておりません。

 

 

 

 

【イベント】第8回 寿司屋の牛レストラン

 

 

 

20190802_2221983.jpg

kinkudoIMG_9326.jpg

 

 

生産者さんにお越しいただき食材魂を感じながら美味しくいただく企画となります。

今回の主役は、双子牛【 寿司太郎(すしたろう) と 寿司之介(すしのすけ)】です。

 

 

自分の息子に付けたいと思っていたこれらの名前は見事、妻に却下されてしまいましたがこの度、牛さんとして出会うことができました。今回は、バーベキュー形式でのお食事会とさせていただきます。ただ、バーベキューをお楽しみいただくだけでなく皆様にとって、多くの良きご縁が生まれますことも願っております。

 

 

 

 

そして、今回の特別に双子の方々限定1名様分のお申し込みで2名様で参加できる特典をご用意させていただきました。

 

 

 

【牛飼い × 寿司職人】が織りなすこの企画、皆さまには味わいを楽しみ、お腹を満たすだけでなく食材魂までも感じていただける機会となりますことを願っております。力強く行きていくための来年に向けて、年末にご一緒出来ます方、ご参加お待ちしております。

 

 

 

【日時】   

 

第8回 寿司屋の牛レストラン
2019年 12月29日(日) 12時00分〜15時00分

 

 

【場 所】
『酢飯屋』 文京区水道2-6-8
      
【最寄駅】
東京メトロ 有楽町線 『江戸川橋 』駅 4番出口から徒歩3分
東京メトロ 東西線 『神楽坂』駅 神楽坂口1b番出口から徒歩8分
JR 『飯田橋』駅 東口から徒歩15分

 

【会費】 1万円(税別) 
※双子の方は、お二人でご参加されると1名様分の料金でご参加いただけます。

 

【お料理】
様々な部位の牛肉料理、双子食べ比べ、牛肉寿司、ホルモン料理、牛カレーなどなど

 

 

nikuraIMG_2381.jpg

 

 

【お申し込みはこちらからどうぞ。】
http://www.sumeshiya.com/ichiba/item/7.html
※双子の方は、お申し込み時に備考欄に双子の相方さまのお名前をご記入ください。

 


前回までの様子はこちらからどうぞ!
http://www.sumeshiya.com/sushi/2015/06/1-1.html

 

 

 

 

 

11:29 | comments(0) | trackbacks(0)
 

Comment









   
 

Trackback URL

http://blog.gunma-emeat.com/trackback/227