<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< onzi on onzi | main | 酢飯屋 × Emeat若牛 × 寿司太郎 >>

酢飯屋 × Emeat若牛 × 寿司太郎

 

 

Emeat-blog-寿司太郎-06.jpg

 

 

 

 

 

もうお馴染みのエミートと寿司屋さん『 酢飯屋 』の取り組み、2019年!

 

気づけば毎年ずっと牛さん1頭まるごと買っている寿司屋さんと私達の物語です。

 

 

全ては母牛『 結 』から紡いでったこの物語は毎回がチャレンジであり、勉強であり、試行錯誤を繰り返しながらようやく皆様の前に届きます。そんな事を牛歩で牛さんのように忍耐強く取り組んできたら、最近では当たり前のように「千歳の時に酢飯屋さんで」「大山くんは」「金目鯛の」というふうに召し上がった事のあるお客さんにお会いする時に「牛肉」ではなく牛さんの名前で言われる事が多くなりました。

 

 

 

 

そして、今年は

 

 

 

Emeat-blog-寿司太郎-07.jpg

 

 

 

Emeat若牛 今回はホルモンも買い戻せた 双子の 寿司太郎 です。

 

 

 

 

酢飯屋の岡田さんがもし子供が生まれたら名付けたかった「寿司太郎」「寿司之介」もちろん普段は優しい岡田さんの奥さんにその時は反対され「結」と「千歳」になったらしいのですが(笑)牧場で念願が叶いました!今回のキーワード「Emeat若牛」「今回はホルモンも買い戻せた」「双子の」など説明したい事はたっくさんありますが、

 

 

 

 

 

今回はこれを一番伝えたいです。

 

 

 

 

 

 

Emeat-blog-寿司太郎-09.jpg

Emeat-blog-寿司太郎-08.jpg

 

 

 

お母さん牛のお腹にいる時から知っていて、産まれたら母牛を労い、生まれた子に名前を付けて、出荷を見送り店で待ち、絶対に無駄にはしない!!!と言った料理人の扱うお肉、食べてみたくないですか?

 

 

 

 

酢飯屋 × Emeat若牛 × 寿司太郎 ◆,砲弔鼎

 

 


 

http://www.sumeshiya.com

 

 

〒112-0005

東京都文京区水道2-6-8

 

 

お寿司のご予約は【完全紹介制】【完全予約制】となっております。当日予約の受付はおこなっておりません。

 

 

 

 

【イベント】第7回『寿司屋の牛レストラン』
10,000円(税抜)

 

 

 

 

 

 

生産者さんにお越しいただき食材魂を感じながら美味しくいただく企画となります。今回の主役は新世代黒毛和牛【Emeat若牛(エミートわかうし)

 

 

今、時代が求めているもの。『サシの入った脂たっぷりのお肉からさっぱりとした脂がほどよく入った赤身のお肉へ。』それは、未来の環境へのメッセージも含まれた素晴らしい牛さんのお肉です。

 

 

今回は、炭火焼きバーベキュー形式でのお食事会とさせていただきます。
そして、寿司太郎のお肉だけでなく、ホルモンも全て手に入れることが出来ましたので、鮮度抜群のホルモンが主体でご提供させていただきますね!ただ、バーベキューをお楽しみいただくだけでなく皆様にとって、良き多くのご縁が生まれますことも願っております。
 

 

【牛飼い × 寿司職人】が織りなすこの企画、皆さまには味わいを楽しみ、お腹を満たすだけでなく食材魂までも感じていただける機会となりますことを願っております。

 


【日時】   
第7回 寿司屋の牛レストラン
2019年 7月14日(日) 12時00分〜15時00分

前回までの様子はこちらからどうぞ!
http://www.sumeshiya.com/sushi/2015/06/1-1.html

 

 

【場 所】
『酢飯屋』 文京区水道2-6-8
     

 
【最寄駅】
東京メトロ 有楽町線 『江戸川橋 』駅 4番出口から徒歩3分
東京メトロ 東西線 『神楽坂』駅 神楽坂口1b番出口から徒歩8分
JR 『飯田橋』駅 東口から徒歩15分

 

 

【お品書き】
寿司太郎ちゃんのバーベキューフルコース

 

 

【会費】※飲み放題ドリンク込み
大人 10,000円(税抜)
小学生以下のお子様 5,000円(税抜)
小学生未満のお子様 無料

【備考欄よりお知らせくださいませ】
*ご一緒に参加される方がいらっしゃる場合は
お名前(ふりがな)をお知らせください。
*ご紹介者様名(いらっしゃればお書きください)

 

【お申し込みについて】

酢飯屋さんのイベントページ『 第7回 寿司屋の牛レストラン 』(←Link)にてお申し込み下さい。

 

 

 

 

 

 

11:29 | comments(0) | trackbacks(0)
 

Comment









   
 

Trackback URL

http://blog.gunma-emeat.com/trackback/219