<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 牛肉握り寿司20(トゥウェンティ) | main | onzi on onzi >>

杉浦印房さんで 川井くん のお肉

 

 

Emeat-blog-kawai-01.jpg

 

 

 

二人の結婚式にエミートを使って大切な方をもてなしたい!から始まって、杉浦印房という名のお店をいつかオープンしたいと夢を見て子牛に名付けて間に合った「杉浦印房を杉浦印房で」

 

 

そして、前回の「 onzi 」でお肉を通じてお店が繋がっていくふしぎ。

 

 

ずっと杉浦印房さんでエミートが途切れる事なく続いているありがたさ。

そして杉浦さんも勉強熱心で毎回違った部位をチャレンジしてくれて、今回で1頭分のそれぞれの部位を扱った事になります。同じ等級の同じ部位を安定的に欲しいのが基本的な受け取る側の要求のはずですが、エミートさんのあの肉質と脂質なら大丈夫!という事で受け入れてくれる懐の大きさ、これ本当に凄い事です。

 

 

 

 

 

Emeat-blog-kawai-03.jpg

 

 

 

今回の『 川井くん 』というのは牛さんの餌屋さんの営業の方の名前です。

誰やねん!知らんがな!と思っちゃうでしょうが、繁殖、育成、肥育、経産、そして開発中の若牛といろんなステージを扱う我が家の牧場の餌の種類は本当に沢山で、仕入先もたくさん、タンクもたくさん。でも総数は少ない小さな牧場ですので、傷まないように仕入れの際に作る人、運搬する人、いろんな人が動いてやっと牧場に新鮮な餌が届きます。

 

 

営業マンの名前を付けるのは、サービスしてくれるように!娘の名前なんか付けると効果覿面!うっしっし。という邪な心も半分きっちりありますが(笑)でもこれが私達のやりたい牛飼いなんです。牛さんのお肉は実は物凄い数の人の手が作ってるんです。牧場やお肉屋さんだけじゃありません。

 

 

 

川井くん「いつからですか?両親にお店に行けるか聞いてみます」

 

 

 

もう、これだけで今回のお肉は大成功なお肉だと思ってます。

 

 

 

Emeat-blog-kawai-02.jpg

 

 

そして、お肉の牛さんが変わっても次の杉浦印房さん由来の牛さんの成長報告が冊子を通して出来ている事にしあわせを感じています。

 

 

 

 

 

 

Emeat-blog-kawai-05.jpg

Emeat-blog-kawai-04.jpg

 

 

そんな川井くんをぜひ杉浦印房さんで楽しんでみて下さい!

ぜひ杉浦印房のHP等で最新情報を確認し楽しんでみてくださいね。

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

http://wine.sugiurainbou.com

 

 

営業時間

月〜金 18:00〜02:00(01:00 LO)

日   17:00〜23:00(22:00 LO)

土        お休み

※上記の日程以外でお休みの場合や、営業していることもあります。 

詳細は営業日カレンダーまで

 

電話番号

03-6228-3363

住所

東京都中央区新川 2-13-6 明正ビル1階

mail

sugiura.info@gmail.com

 

 

 

 

 

23:29 | comments(0) | trackbacks(0)
 

Comment









   
 

Trackback URL

http://blog.gunma-emeat.com/trackback/217