<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 印房ちゃんの授業参観 | main | onzi × Emeat × onzi >>

ゆうこ母さん

 

 

Emeat-blog-ツイテルゆうこ.jpg

 

 

 

第1弾 2014年 『 ろっくの母さん 』

第2弾 2015年 『 パンクの母さん 』

第3弾 2015年 『 草津温泉の母さん 』

第4弾 2016年 『 さくらんぼの母さん 』

第5弾 2017年 『 プンプンの母さん 』

第6弾 2018年 『 ツイテルの母さん 』

第7弾 2018年 『 徒競走母さん 』

第8弾 2018年 『 みちえ母さん 』

 

 

 

 

 

お母さん牛の幸せの循環を Tsui-teru! さんと一緒に作り上げて行こう!の第9弾『 ゆうこ母さん 』です!

 

 

 


 

 


 

これまでのおおまかな取り組みの内容はブログ右上の丸い『母牛』をクリック!もっと詳しいこれまでの取り組みは、右のカテゴリーの『Emeat × Tsui-teru!』をクリック!

 


 

 

 

 

 

これまで、中野のツイテルさんと一緒に、Emeatのお母さん牛の価値を再構築していこうと取り組んできました。前回は祖母の名前が付いた『みちえ』が夏に登場し、大好評でしたが、縁とは恐ろしいもので、今回は妹です(笑)

 

 

 

 

Emeat-blog-yuko-02.jpg

 

 

この写真で分かるように妹のゆうこは昔からひょうきんで、学校でも超有名人。思った事はまっすぐ突き進むタイプで、小さい頃に目の前で起きた環境破壊をきっかけにエコを考え始め、牛飼いって環境にどうなの?という議題を出してくる一番身近な厳しい消費者でした。そのおかげもあって循環型農業や牛を飼うってどういう事かを考える牧場になった気もします。このブログに登場する料理人も元は妹と繋がってたり。今では2児の母をやりながら炭にハマっている妹。

 

 

 

 

 

Emeat-blog-yuko-01.jpg

 

 

 

そんな妹の名前を貰って母牛になった『ゆうこの母さん』ですが、本当に優秀でした。餌や管理がいったいどれが正解なのか分からなく結果も安定しないし相場も悪く苦しかった時代に安定していい成績の子を産んでくれたのが『ゆうこの母さん』です。牧場を閉じるか続けるか迷った時に賞を取ったのも「ゆうこの子」でした。「ゆうこの子だから大丈夫」何度もこのセリフを言った事を思い出しました。

 

 

 

おつかれゆうこ。再肥育の時には気持ちのいいくらいの食いっぷりで毛艶もピカピカでした。お母さん牛は個性やタイミングで仕上がりがどんな風になるのか毎回楽しみでもあり不安でもありますが、何度も子に言ってきたんで「ゆうこだから大丈夫」でしょう。

 

 

 

ただいまツイテルさんでクリスマス、年末年始に向けて絶賛熟成中です。

お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 




★ ( Click )  →  Thui-teru! (facebook)  






 

 

 

23:29 | comments(0) | trackbacks(0)
 

Comment









   
 

Trackback URL

http://blog.gunma-emeat.com/trackback/211