<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ユルく脱線 | main | 酢飯屋バーベキュー 2018 >>

印房 T

 

Emeat-blog-inboT-08.jpg

 

 

台風21号と北海道地震で被災されました皆様に心からお見舞い申し上げます。畜産農家もたくさんの生き物を抱えていますので大変だったと思いますが、一方で稲刈りに大忙しという事も聞いたり、弱いけど逞しい仕事だなとしみじみ思いました。

 

 

さて、お盆前の日記の続きですが、脱線していく元のデザインはこれでした!

 

 

 

今も大活躍中の『 杉浦印房 』ちゃんのイラストです。1頭の牛さんを通して牛飼いとWineBarが同じ夢を見させてもらった物語。詳しくは、

 

 

 

( Click! ) → Emeatにっき『 杉浦印房 × Emeat × 杉浦印房 』

 

 

 

 

 

Emeat-blog-inboT-05.jpgEmeat-blog-inboT-02.jpg

 

 

出荷してからももっと育てる事は出来るんじゃないのか?なにか相手が喜ぶ事は?これをやったら相手が喜ぶと思いついたら大変でもやる。1/百姓。それは同時に出荷で終わりにすると辛いから。そして作るのが楽しいから。そんな思いで冊子を1頭ごとお店ごとに作成したり、絵を描いたり、今回はTシャツを作ったり。

 

 

写真だと生々しいから牛さんのイラストを書こう!お店出来たばかりでオリジナルのも少ないはずだし、そうだ屋号入りのTシャツを作ろう!でも屋号が大きいと普段使いもしずらいから「印房」だけにしよう!だったらハンコっぽく刷ろう!エプロンだしバックプリントの方がいいな!とかニマニマ考えながらシュッとな。

 

 

 

 

Emeat-blog-inboT-06.jpg

Emeat-blog-inboT-07.jpg

Emeat-blog-inboT-10.jpg

Emeat-blog-inboT-09.jpg

Emeat-blog-inboT-03.jpg

 

 

杉浦夫婦用に作ったのですが、我ながら良い出来とか思ったりもして自分用も作れば良かったなぁと後悔。とても喜んで頂いて、「いったい何屋さんですか?」という嬉しい疑問も頂きました!百の事が出来る百姓目指してます(笑)

 

 

 

Emeat-blog-inboT-01.jpg

 

 

さてさて肝心のお肉の印房ちゃんですが、こちらビックリするほど大盛況で、小さなお店なのに凄いスピードで出ています。杉浦印房のお肉を杉浦印房で!という経験が出来るのもあと僅かですよ!そして、来週の16日に子供がいてなかなか近年外に出れなかった恵美が酢飯屋BBQの後に杉浦印房さんにお邪魔する予定です。生産者の横で屋号の名の牛さんのお肉をお店で食べるというもっと希少な経験をされたい方は16日(日)の早い時間に予約をぜひ☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

http://wine.sugiurainbou.com

 

 

営業時間

月〜金 18:00〜02:00(01:00 LO)

日   17:00〜23:00(22:00 LO)

土        お休み

※上記の日程以外でお休みの場合や、営業していることもあります。 

詳細は営業日カレンダーまで

 

電話番号

03-6228-3363

住所

東京都中央区新川 2-13-6 明正ビル1階

mail

sugiura.info@gmail.com

 

 

 

 

23:14 | comments(0) | trackbacks(0)
 

Comment









   
 

Trackback URL

http://blog.gunma-emeat.com/trackback/207