<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 上京春・絵を納めて新しい寿司体験を | main | 上京春・千住かんのん >>

上京春・ツイテルの母さん

 

Emeat-blog-tsui-tokyo-06.jpg

 

 

 

続いて中野のツイテルさんに行きました。

もちろん理由は熟成中の『 ツイテルの母さん 』に会いにです。

ぜひお話しながら試食していって下さいとありがたいお言葉に甘えて念願のツイテルでツイテルの母さんのお肉を頂きました。

 

 

 

 

 

 

Emeat-blog-tsui-tokyo-01.jpg

Emeat-blog-tsui-tokyo-03.jpg

Emeat-blog-tsui-tokyo-04.jpg

Emeat-blog-tsui-tokyo-02.jpg

 

 

 

18歳とは思えない若々しい脂の乗りと奥深い赤身の味わい。

枝肉を見た時にサシが入りすぎたかな?熟成で酸化しちゃうんでは?と心配になりましたがさすが熟成のプロは熟成の仕方も一辺倒ではなく、お肉の質に合わせて熟成方法を選択し、しっかりと引き出してくれます。

 

 

 

 

 

Emeat-blog-tsui-tokyo-05.jpg

 

 

 

 

うまいっ。

こうやって長年連れ添った大黒柱を食べる事がどんだけ幸せな事か。1頭買いという事で負担になってませんか?と確認したところ、むしろスタッフが1頭の牛さんのお肉を無駄なく提供できるかアイデアを出しあってとても良い効果を生んでます!と言って下さり嬉しかったです。

 

 

 

そして私が帰った後、お肉を我が家にも送って下さる心遣いに感動しました。なんてったって私より長い付き合いの母牛ですから、留守番してた家族の方が食べたかったでしょう。もちろん大盛況でした。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

Emeat-blog-tsui-tokyo-08.jpg

 

 

 

 

そして、ツイテルの母さんが熟成を終えようとしている今、今度は4歳の若いお母さん牛『 徒競走母さん 』も熟成を開始いたしました。

 

 

 

 

この子は1産したのですが、ちょっと神経質すぎて繁殖牛には向かないので若いのですがお肉として能力を発揮させたほうがいいと判断しました。

 

 

 

 

18歳で普通にA3のツイテルの母さんの能力も素晴らしいですが、徒競走は若いだけあって通常の肥育牛と一緒に出荷したのですが、と畜場の方に何度も確認されるほど1回産んだとは思えない普通の肥育牛でした。同じお母さん牛でも18歳と4歳ではどう違うのか?こんな事を体験できるのもお肉のワンダーランドを目指すツイテルさんの真骨頂かもしれません。

 

 

 

 

 

 

Emeat-blog-tsui-tokyo-07.jpg

 

 

 

 

まずは今後経験できるか分からないお店の名前の付いたお肉から体験してみてください!

詳しくはツイテルさんのFacebookのページにて⭐︎

 

 

 

 

 

 






★ ( Click )  →  Thui-teru! (facebook)  






 

 

 

 

 

23:29 | comments(0) | trackbacks(0)
 

Comment









   
 

Trackback URL

http://blog.gunma-emeat.com/trackback/197