<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< がんばれ!大山くんの贈答用すき焼き販売 | main | その日は牧場に来てもいいよ。 >>

保育園すみれ組



Emeat-blog-maki-01.jpg

 

 


春、卒園、卒業の季節ですね。
息子も今日で年中である「すみれ組」が終わります。

 

 

 

 



 

 

 

入園した時に牛さんに名付けた『保育園入園ちゃん』や保育園に入った時のひよこ組の『小森先生』もすでに出荷してお肉になりました。ひよこ組の小森先生は今では結婚し子供も生まれています。出荷して寂しがった太一はまた牛さんに『小森先生2』と名付けました。

 

 

そして、ちゅうりっぷ組の時に名付けた『あやこ先生』も出荷間際です。本当に月日が経つのは早いものです。

 

 

 

 


 

 

 

最初はパパママから離れるのが嫌で保育園行きたくないと言い出し、物心が付いてくると家の方が楽しいから行きたくないと言い出し、家の仕事が忙しいから、風邪かもしれないゴホゴホと棒読みで大根芝居をするくらいずる賢くなってきた息子。

 

 

 

そして、妹が誕生しての「すみれ組」でしたので大丈夫かな?と心配していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が、そこに現れたのは新人で若くて美人の『まき先生』だったのです。

 

 

 

 

「はやく保育園いくよっ!」

「さっさと準備して!早く行きたいんだからっ!」

 

 

 

なんなんだコレは!幾ら何でも露骨で単純すぎるだろ(笑)あえて言おう、そうかお前はちゃんと男子になったんだな?

 

 

 

 

 


改めましてまき先生、甘えん坊だが保育園ではいい子を演じて家に帰ると爆発するキングオブ内弁慶の息子は妹が産まれたらどうなるんだろう?と恐怖すら感じていましたが、まき先生降臨のおかげで大丈夫でした!今では手紙やピアノまで家で必死に練習してる姿をみると遺伝と成長を感じざる終えません。いつも明るい笑顔をありがとうございました。







 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

そんなハレの日にすき焼きはいかがですか?

 

 

 

 

 

 

 








 

23:29 | comments(0) | trackbacks(0)
 

Comment









   
 

Trackback URL

http://blog.gunma-emeat.com/trackback/182