<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 第5回『寿司屋の牛レストラン』オープン! | main | あけましておめでとうございます。 >>

やっぱり牛が好き(12)

 

 

Emeat-blog-sw−04.jpg

Emeat-blog-sw−05.jpg

 

 

 

10月に入ってから、牧場始まって以来のバタバタぶりでブログはおろかネットもまったく放置、とにかく現場現場の日々が続き、家にはいるけど子供ともあまり遊べない日がずっと続いていました。そんな中、毎年恒例の市が主催の日帰りディズニー旅行に息子と一緒に行ってきました。

 

 

 

 

群馬からディズニーという微妙な距離感が4時出発-0時解散という殺人的日帰り強行を生み出し、親はぐったりする日ですが普段まったく接点のないディズニーに連れてくだけで虜になる息子を見て、改めてこの場所のパワーに驚かされます。

 

 

 

 

 

Emeat-blog-sw−01.jpg

 

 

そのディズニーで私が一番好きなアトラクションはダントツでこれです!『  It's a small world  』

 

 

 

 

 

Emeat-blog-sw−06.jpg

Emeat-blog-sw−03.jpg

 

 

 

小さな小舟に乗って、せーかいはーまーるーいー♪という「小さな世界」の歌に合わせて様々な世界の少年少女がいろんな言語で歌うステージを漂っていく、あのディズニーを代表するアトラクションです。登場するのは少年少女だけではなく、デフォルメされた建物や文化もですが、そこで牛飼い脳がピンと思いついてしまった。

 

 

 

牛って多分、どの場所でも人との繋がりが深いからもしかしたら出てくるんではないか?この小さな世界に牛さんはどれだけいるんだろうか?どんな綺麗な景色を見ても、「あの草おいしそうやなぁ」と牛飼い目線で見てしまう職業病が夢の国ディスニーでも発症してしまったのです。

 

 

 

 

 

Emeat-blog-sw−08.jpg

Emeat-blog-sw−09.jpg

Emeat-blog-sw−10.jpg

Emeat-blog-sw−12.jpg

Emeat-blog-sw−11.jpg

Emeat-blog-sw−13.jpg

 

 

 

結果、たくさん牛さんがいました(笑)

やっぱり牛さんってどこでも私達と深い関わりがあるんだ!と。こんな目線で夢の国を体験する人もいないかもですが、なにか収穫したような気分になって帰宅したのでした。

 

 

 

 

 

 

 

Emeat-blog-sw-01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11:29 | comments(0) | trackbacks(0)
 

Comment









   
 

Trackback URL

http://blog.gunma-emeat.com/trackback/174