<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 牧場とGW 2016 | main | 第4回『寿司屋の牛レストラン』オープン! >>

千歳の塊のお肉販売開始!

 

 






みなさんいかがお過ごしでしょうか?いよいよ本格的な夏がやってきますね!BBQを企画されてる方も多いと思います。そんなタイミングで我が家の精肉加工した千歳のバラ肉は完売し、「え?お肉ないの?」と最近よく聞かれます。塊ならあるんですけど...というと「そっか」と残念そうな顔をよくされます。



私達エミートのお肉の販売は、あくまで牛飼いという本業をやりつつですので、レストランさんへの塊のブロック販売が主で、そのレストラン等で使いにくそうな部分を精肉に加工して販売しています。そして1頭売り切ってやっと次の牛さんになるので、特に精肉のパックに関しては数量が限定された商品なんですよね。








そんな事情もあるのですが、「そっか」の反応を不思議に感じてる部分も正直あるんです。魚は丸ごと買う人がいるのにお肉を積極的に塊で買う人が少なく感じるのはなぜだろう?刺身と同じで精肉に加工した分だけ手間やパック代も乗ってきますので塊の方が当然お得だし、魚と違ってすでに骨も抜いていますし、表面の脂や筋も取ってあるグリムキ状態ですし、カットして焼いて食べきれなくてもローストビーフとか調理次第でしばらく楽しめるし、熱を通して調理するのだから魚より鮮度管理はシビアじゃないのに塊の肉を扱うのは気が引けるのはなぜでしょうか?




やはり大きさとか価格でしょうか?家族じゃこんなに食べきれない!とか、どう調理すればいいか分からない。高価なものを無駄にしそう。とかが「そっか」となにか諦めてしまう理由かも知れませんね。 背伸びせずに正直に書きますと、塊のブロックのお肉を販売しようとしてる牛飼いの私もです。ごめんなさい。




だから、私達も学びながら発信していきます。
だって塊の方がお得だし、カットするのだって楽しいし、料理だって絶対楽しい!皆さんもこれを機会に塊のお肉を楽しんでみませんか?BBQを企画してお肉を買うのもいいですが、塊のお肉に出会ってどうしようかと考えて仲間を集めてBBQを企画する方がなんか楽しくないですか?








決められた数量のお肉を買ってきてただ焼くのもいいけど、一点もので大きさや部位や用途の違うお肉に出会って、考えて、学び、人を集めて、ワイワイ楽しむ夏!そんなお肉の楽しみ方もあっていいと思うのです。





 

 

 


 

 


そんな事を考えていると、千歳の販売を知った『 食のショールーム パルズ 』の山崎友香さんが素晴らしいBBQ&BYOBをさっそく企画して下さったのです!




Emeat-blog-parsbbq-001.jpg



Emeat-blog-parsbbq-002.jpg




【日程】 6月4日(土) 11:00〜

【会場】 お台場 潮風公園バーベキュー広場
http://www.herofield.com/bbq/shiokaze/access.html
 
【会費】 5000円(食材、BBQ機材代)+ ワイン1本

【内容】 恵美さんが育てた牛さんのお肉を堪能しましょう〜


とれたてのお野菜もたっぷり、楽しく、おいしく、健康に


11時〜飲みながらみんなで準備しましょう
12時〜楽しいお食事スタート 、
15時〜ぼちぼち撤収作業(みんなでお片付け)
16時〜デッキに移動して食後酒、コーヒータイム
もちろん、途中参加、早退もOKです(^^)


【B.Y.O.B】Bring Your Own Booze(飲み物持参)
今回は、お好きなワインを1本ご持参ください。お家でもてあましているワインがあればぜひ。ワインクーラーは用意しておりますが、出来れば白やワインやスパークリングは冷やしてお持ちいただけると幸いです。購入される方は、会場の潮風公園の付近にはお店が少ないので、新橋や恵比寿など乗り換えの場所での購入をおススメします。ワインが飲めない方はビールや日本酒、ソフトドリンクなどご自分で召し上がる分をお持ちください(^^)

【コメント】
今回は、とっても上質なお肉をメインに、畑でとれたてのお野菜をたくさん!というわけで、少々、参加費が高いですが、機材やテーブルなども用意いたしますので、どうぞお許しくださいませ☆もしかすると、牧場主の石坂豊さんがゲスト参加してくれるかも?!

【告知】
今回は、Emeatさんの牛肉とワインのB.Y.O.Bパーティですが、
次回は、魚介と日本酒のB.Y.O.Bパーティを企画中です(^^)



Emeat-blog-parsbbq-007.jpg
Emeat-blog-parsbbq-010.jpg
Emeat-blog-parsbbq-008.jpg
Emeat-blog-parsbbq-005.jpg
Emeat-blog-parsbbq-006.jpg
Emeat-blog-parsbbq-003.jpg
Emeat-blog-parsbbq-004.jpg
Emeat-blog-parsbbq-009.jpg
Emeat-blog-parsbbq-011.jpg
Emeat-blog-parsbbq-012.jpg
Emeat-blog-parsbbq-013.jpg
Emeat-blog-parsbbq-014.jpg
Emeat-blog-parsbbq-015.jpg
Emeat-blog-parsbbq-016.jpg
Emeat-blog-parsbbq-017.jpg
Emeat-blog-parsbbq-018.jpg
Emeat-blog-parsbbq-019.jpg
Emeat-blog-parsbbq-020.jpg
Emeat-blog-parsbbq-021.jpg
Emeat-blog-parsbbq-022.jpg


わいわいと飲みながら楽しく準備し、持ち寄ったワインを語る参加者とお肉を語る生産者、お肉を囲み「肉のエアーズロックや!」と盛り上がり、気がつけば30人で8.6kgのお肉があっという間に消えてみんなビックリ。「肉焼けた〜?」ではなく「千歳は準備出来た〜?」という声が飛び交う不思議な光景に胸が熱くなりました。


塊だからと言って難しく考えないで、まるごと乗っけて焼けた所から削いで食べていって、小さくなったらステーキ、細かく切って炒めしにするだけ、簡単でしょ?塊肉のお得感だから出来るし、何より楽しいんですよねこれ。




「ほんとビックリする位に千歳が美味しい!でも同時にこんな食べ方よりしっかりと調理した方が良いかと思って、なんかBBQだと勿体 無い肉で、それにわざわざ遠くから参加してもらって、もっと次に繋がるような商談の出来る企画じゃないのがなにか申し訳なく感じる」と数人の参加してくれた方に言って頂きました。




名前の付いたお肉を楽しく扱って美味しいと食べて下さった時点で大大大成功っす。牛さんの魅力は楽しく人を繋いで、自分のバワーになる。お涙頂戴の感謝してくれ!が食育でもないし、そもそも生産者に教わるのが食育じゃなくて、食材から勝手に皆さんが感じて楽しんで自分が育つのが食育だと思いますし、商談の会より絶対にこういう楽しい会の方が次に繋がっていくと私は信じています。では最後に大人になってなかなか言わなくなった「ごちろうさまでした」の合唱で終わりましょう!と、会を閉めさせて頂きました。肉って楽しいですね!





 

 

 


 


 







という事で、どうせ私達も塊のお肉を楽しんで学んでいくなら普段料理のしない旦那にやってもらった方が伝わりやすいんじゃないかと企画し、発信していこうと思います。




私達も塊のお肉には素人でまだまだ「こうやって扱うといいよ!」とはハッキリ言えない中での販売になりますが、ぜひこの機会に皆さんも楽しんでみて下さい!




 

 


 

 

 

 


今回は『 千歳 -ちとせ- 』という牛さんのお肉です。
詳しい牛さんの物語はこちらです → ( Click! )『 千歳ちゃんの物語 』




販売ページはこちらになります ↓

                  










 

 

 

 

 

23:29 | comments(0) | trackbacks(0)
 

Comment









   
 

Trackback URL

http://blog.gunma-emeat.com/trackback/164