<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 牛肉サミット2015に参加してきました! | main | 草津温泉の母さん頂きました! >>

いろんなシェフで一頭入魂 酢飯屋ちゃんという牛を食べる会





いよいよ酢飯屋ちゃん大型イベントが迫ってきました。
参加していただけるシェフの方々のメンツをみるだけでも豪華すぎます!そして嬉しいのが現在もEmeatを扱って下さっているシェフも参加して頂けるというまさにEmeatの集大成!なイベントになります。



シェフ同士のバトルでも、牛肉の銘柄バトルでもないんです!シェフ同士が垣根を越えて1頭の牛さんの為に団結するような会なんです!!こんな嬉しい事ってありません!自分の結婚式より嬉しい!!というより、酢飯屋ちゃんを育てた者としては感覚的に息子の結婚式!


ぜひ、この機会にいろんなシェフが織りなす酢飯屋ちゃんをお楽しみ下さいませ。





【おさらい】→ 『 酢 飯 屋 ち ゃ ん の 物 語 』





 

【日時】   
2015年 9月12日(土) 12時00分〜20時00分
何時にお越しいただいてもかまいません。
イベント時間内は、常に半立食パーティーとなっております。



【タイムスケジュール】

   12時30分 はじまりの挨拶
12時40分 乾杯
13時00分 映像(10分ほど)
シェフの紹介
15時00分 映像(10分ほど)
シェフの紹介
17時00分 映像(10分ほど)
シェフの紹介
19時00分 映像(10分ほど)
シェフの紹介
20時00分 おわりの挨拶
(※映像は全て同じ内容です)

 










【場 所】
東京都豊島区東池袋1丁目8-1『WACCA IKEBUKURO』

   


【最寄駅と地図】
各線 『池袋駅』東口より徒歩3分


【お車でお越しの方】
世界一ハッピーな駐車場がございます。


 





・牛を一頭買いした寿司屋の主催者


・一頭入魂で育てた人


・一頭入魂で映像を作りました










※※※※  一頭入魂シェフ  ※※※




 ☆ 一頭入魂の料理  モーヒト串(ミントとヨーグルトベースのソースで) 】




 ☆ 一頭入魂の料理  【 ビーフストロガノフ 】





 ☆ 一頭入魂の料理  【 サルシッチャのハンバーガー 】






 ☆ 一頭入魂の料理  【 ローストビーフ 】

 




 ☆ 一頭入魂の料理  【 尾瀬の中條さんのパプリカを使った肉詰め




 ☆ 一頭入魂の料理  【 一口ステーキ 】







 ☆ 一頭入魂の料理  【 牛の握り寿司(倉田ペッパーとまたいちの塩で) 】





 ☆ お肉に会う日本酒を一頭入魂で選びます





 ☆ お肉に会うワインを一頭入魂で選びます





 

【会費】
6,000円(税込)事前振込制(お振込期日 9月8日(火)まで)




※お飲物代は別料金となります。
会場のドリンクカウンターにてご注文お願いいたします。
(ご予約なしでの当日参加は不可とさせていただきます。)




【定員】
200名






【いろんなシェフで一頭入魂 酢飯屋ちゃんという牛を食べる会  お申し込みフォーム】
_________________________
ご氏名(ふりがな)
携帯番号
ご住所 〒  
E-mailアドレス  
ご一緒される方のご氏名(ふりがな)
ご紹介者様名 あり(どなたさまですか?) or なし
ご来場予定時間
_________________________

ご参加を希望される 方は、参加フォームにご記入のうえ
info@sumeshiya.com までご連絡下さいませ。
参加費は事前お振込みでお願いしております。
参加ご希望の方は9月8日(火)までに
参加費のお振込みをお願い致します。
ご入金確認が出来次第、受付完了とさせていただきます。



【お振込先】
______________________________________________

三井住友銀行
(店名) 本店営業部
(普通)2366556  株式会社酢飯屋
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
ゆうちょ銀行
記号10190 番号 93828081 株式会社酢飯屋
______________________________________________

















 

11:29 | comments(0) | trackbacks(0)
 

Comment









   
 

Trackback URL

http://blog.gunma-emeat.com/trackback/134